羽毛ふとん 

商品紹介

ダックとグースの違いは?

水鳥の種類で、ダックはアヒル、グースはガチョウです。

羽毛布団はこの二種類の水鳥の羽毛から作られます。

グース(ガチョウ)は

基本的にダック(アヒル)より体が大きく、ダウン(羽毛)も大きいのでボリュームがでます。わずか1kgの羽毛でも十分冬掛けのおふとんができます。

ダック(アヒル)は

グース(ガチョウ)より体が小さく、ダウン(羽毛)もガチョウより小さいので、その分羽毛は多めに入れないとグースほどのボリュームがでません。

つまり、グースは軽くて暖かい。ダックも暖かいが、羽毛をしっかり入れないと冬掛けにはならないということです。

当店のおススメ羽毛ふとん

ポーランド産ホワイトコウダグース 93% 1.0kg

高品質羽毛の名産国、ポーランド産のホワイトグースとドイツ産の120単の超長綿(綿100%)の生地で作った、まるでシルクのような肌触りの羽毛ふとんです。

日本の老舗羽毛ふとんメーカーが現地に赴き、羽毛を直接購入し日本国内の自社工場で一枚一枚丁寧に作っているので高品質の羽毛ふとんをリーズナブルな値段で提供することができました。

ホワイトコウダグースはポーランド産のホワイトグースの種類のことです。

コウダ種のグースは、大量飼育ではなく大自然の中で自由に育てられているので、ストレスがなく羽毛は一粒一粒が立体的で大きく、保温性に優れています。

ポーランド産ホワイトコウダグース 93% 1kg

税込 98,000円

羽毛ふとん ハンガリー産マスコビーダック 90%  1,3k

ハンガリー産マスコビーダック 90% 1,3kg

税込 52,140円

羽毛と生地をセレクト

中に入れる羽毛や側生地を選んでいただくこともできます。

より軽い羽毛ふとんやボリュームのある羽毛ふとんなど、お客様の生活環境や好みに合わせて羽毛診断の資格を持つ店主がお手伝いさせていただきます。

お気軽にお問合せ下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました