敷ふとん(キャメル)

商品紹介

キャメルの敷ふとんはその名のとおり、ラクダの毛100%で作った敷ふとんです。ラクダ毛の細くて柔らかい毛(ウール毛)と太くて硬い毛(ヘアー毛)の二種類をブレンドし、贅沢にも一頭分使用し、理想的な敷ふとんの硬さを実現しました。

キャメル毛の画像

キャメルの特長

マイナス40℃の厳寒の地、モンゴルに生息するフタコブラクダの毛は外気の冷え込みをしっかり遮断してくれます。また毛髄もうずいに熱を溜める性質を持っているので冬は暖かく、夏は吸収した汗や水分を発散する力があるので寝床の中は常にサラッとしていて、一切ムレることがありません。キャメル敷ふとんはエコテックス・スタンダード100認定商品です。

エコテックススタンダード100認定商品とは

エコテックススタンダード100は、繊維製品の350をこえる有害物質が対象となる厳しい分析試験にクリアした製品の証として、100ヶ国以上の取引や消費の際の大切な指標のことです。つまり安心・安全な商品の証です。

展開(商品展開)

種類大きさ詰め物の重さ価格(税込)
シングル97×200cm3,0kg66,000円
セミダブル120×200cm3,7kg82,500円
ダブル140×200cm4,3kg95,700円
クウィーン160×200cm5,0kg108,900円
キング180×200cm5,6kg122,100円

色:ピンク・ブルー・ホワイト

ネットでご購入いただけるのはシングルサイズのみとなります。

その他のサイズに関しては、一度ご相談ください!

メリット

オールシーズン使用できます。 

・キャメル敷ふとんは夏は汗をしっかり吸収し、発散するのでジメジメせずサラッとしています。また冬はキャメル毛が体温をしっかり溜めるので朝まで暖かく使用していただけます。

軽くてコンパクトです。

・女性やご年配の方にも扱いやすい重量です。上げ下ろしも楽にできます。

ヘタリにくいので長持ちします。

 ・キャメル毛はとても強靭きょうじんな繊維でできています。ウールの敷ふとんと比べてもフェルト化(繊維が硬くなってしまいうこと)せず、ヘタリにくいので、長く使用していただけます。

デメリット

側生地が硬く感じます。 

 ・キャメル毛が出ないように、側生地に太い糸を使用して作られているため、硬く感じます。

表面の生地が冷たく感じます。

・側生地には起毛処理がされていないため、触りが冷たく感じます。

冷たさはカバーで解消できます。

 

こんな方におススメ

 ・保温性が高いので、冷え性の方におススメです。

 ・夏は吸収した水分を発散するので、汗っかきの方にもおススメの寝具です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました